お得情報発信サイト!

毎日お得でフレッシュな情報を配信!!

*

『蒸しタオル』美容法の驚きべき効果とは?

   



『蒸しタオル』やり方その1.タオルを水に浸す

 

『蒸しタオル』やり方その2.レンジでチンする

 

『蒸しタオル』やり方その3.蒸しタオルでお肌を蒸らす

 

【ワンポイントアドバイス】

 

① 蒸しタオルの後は冷水で引き締め

皮膚の温度を蒸しタオルによってあげたり、洗顔後の冷水で下げたりすることで血管が広がったり、

縮まったりすることによって血行がよくなり、新陳代謝がアップします。

 

② すぐに化粧水でパッティングする

蒸しタオル洗顔をした後の肌は乾燥しやすくなっていますので、

すぐにお手入れをすることを忘れないで下さい。

 

『蒸しタオル』のスゴイ効果

① 美肌効果

【クレンジング効果を高める】
クレンジング前に蒸しタオルを行うと、肌の汚れが軟らかくなり、クレンジング効果を高めます。

【浸透力を高める】

蒸しタオルで肌をやわらかくして毛穴を開かせてローションや美容液などの浸透力が高まります。

【乾燥肌解消】

化粧水だけでなく、不足した油分を保湿クリームやオイルでも補って下さい。保湿には“蒸しタオル”でパックするのも効果的です。

 

② 血行を良くする

【疲れ目】
「40度」の蒸しタオルを、3分間当てても効果はありますが、10分(2分×5回)の方だと、凄い効果があるんですね。

【クマを消す】
蒸しタオルを目の上に当てると血行が促進されて、クマを無くすのに効果があります。

【鼻炎】
アレルギー性鼻炎は鼻を暖めると鼻詰まりがよくなると言うことが言われています。

【肩・首のコリ】
肩や首筋の血行が悪くなったときにも、蒸しタオルを当てるとスッキリします。

【頭痛】
筋緊張性頭痛になったら、後頭部から首、肩、背中の上部までの広い範囲を温めましょう。

 - 覚醒メールメールセミナーNEO