お得情報発信サイト!

毎日お得でフレッシュな情報を配信!!

*

【美容】「背中のムダ毛」を処理する方法をご紹介!

   



自分ではしっかり見ることができない背中やうなじ。産毛ですが、毛量が多いと目立ちます。

 

世の男性たちは結構しっかりと女性のムダ毛をチェックしています。

 

特に背中の産毛は自分では見えなくても、ふとした時に男性に見られています。

背中の開いた洋服を着た時や、夜の生活の時など(笑)

大人な男性ほど「背中の毛、目立ってるよ!」なんて口には出さないけど、

心の中では思っています。そうした部分のケアは男性が求める女子力に繋がります。

 

背中、とくにうなじの部分は女性の魅力を醸し出してくれる部分であるので、

男性の視線はついつい向いてしまうからなのです。

ですから、万が一背中にうぶ毛が生えてしまっていると、

自分の女性としての魅力が大きくダウンしてしまうので要注意。

 

▼背中のうぶ毛処理率はけっこう低いらしい…なぜ?

実際に背中のムダ毛を処理している人は少ないようです。

その理由の一つに、自分では手が届かないから処理のしようが無い、

ということと、自分の背中のムダ毛の状態を知らない、ということがあります。

 

▼これでドレスや水着も大丈夫!背中のムダ毛を処理する方法

 

1,脱毛サロンなどに通って処理してもらう

家族や友達に頼るのはなかなか難しいという人や、

自分でやるには剃り残しやケガが心配、という声が本当のところ。

脱毛サロンに行けば毛の処理はしてくれますが、

完全にきれいになるには1~2年以上必要だと言われています。

 

2,シェービングサロンに行く

シェービングは、理容師法により理髪店に認められたサービスです。

理容師は専門的な知識と技術を持っていますので、

理容師に背中の脱毛をお願いすれば安心です。

かかる時間と費用は40分程度で、およそ4000円程度ですし。

3~4週間に1度のペースで背中をシェービングするのが通常の目安

 

3,『脱毛タオル』を使う

便利なアイテムとして人気だったのが、うぶ毛の取れるタオル。

これなら1人でもお風呂でゴシゴシするだけで、背中をつるんとさせることができますね。

ただし背中はチェックしにくいですので、ムラができないようにていねいに磨くことが大切。

 - 覚醒メールメールセミナーNEO